5月25日以降の保育について

保護者の皆さま、3月より登園自粛、保育時間の短縮にご協力いただきありがとうございます。

兵庫県の緊急事態宣言が解除されたことを受け、限定保育を解除いたします。

ただ、兵庫県の方針では現在のところ5月31日までの登園自粛要請に変更はないようです。

もうしばらくの間、登園自粛、保育時間の短縮にご協力いただきますよう、お願いいたします。

 

5月7日(木)からの保育について

保護者の皆さま、3月より登園自粛、保育時間の短縮にご協力いただきありがとうございます。
新型インフルエンザ等対策特別措置法による緊急事態宣言が5月末日まで延長されました。
それを受けて、限定保育の期間を5月31日まで延長することとなりましたので、引き続き登園自粛にご協力いただきますようお願いいたします。

「緊急事態宣言延長による園の利用についてお願い」をご覧いただき、園での保育が必要な方は「兵庫県の休業要請に伴う保育申出書」を園に必ずご提出ください。

申出書が必要な方はダウンロードしていただくか、園まで取りに来てください。

よろしくお願いいたします。

「緊急事態宣言延長による園の利用についてお願い」
https://kose.kodomoen.ed.jp/wp-content/uploads/2020/05/緊急事態宣言延長による園の利用についてお願い.pdf
「兵庫県の休業要請に伴う保育申出書」
https://kose.kodomoen.ed.jp/wp-content/uploads/2020/05/兵庫県の休業要請に伴う保育申出書.pdf

緊急事態宣言を受けての対応について

兵庫県をはじめ、7都府県を対象に緊急事態が宣言されました。

これを受け加東市からは「緊急事態宣言の発令に伴う
保育所等の登園自粛要請について」4月9日付で通知が出されました。

東古瀬こども園では以下のように対応いたします。

  • 令和2年5月6日までは、1号・2号・3号認定すべての児童について「自由登園」とします。
  • 自宅で保育が可能な方は、登園自粛をお願いします。
  • 毎朝、検温と健康観察をお願いします。
  • 風邪の症状や37.5度以上の発熱が確認された場合は登園をお断りします。自宅で休養させてください。
  • 発熱等が確認された場合は、解熱後24時間以上が経過し、風邪や呼吸器症状が改善傾向となるまでは自宅で療養して下さい。
  • 子育て教室、園庭開放は中止します。
  • 一時預かりは受け付けません。
  • 体操教室、ECC、ピアノレッスンは中止いたします。
  • 4月23日に予定していた「園外保育(遠足)」は中止し、通常の給食といたします。お弁当は不要です。
  • きぐみ、みどりぐみはマスクを着用して登園して下さい。
  • 送迎時にはマスクの着用、手指の消毒をして下さい。

園での感染防止にご協力いただきますようお願い致します。

新型コロナウイルス感染症への対応について

認定こども園・保育所等については、厚生労働省から3月2日以降、開所するよう要請があったことを受け、加東市教育委員会が「新型コロナウイルス感染症への対応について(認定こども園・保育所)」を発表しました。

東古瀬こども園では以下のように対応しますので、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご理解ご協力いただきますようお願い致します。

  • 令和2年3月3日から3月15日までは、1号・2号・3号認定すべての児童について「自由登園」とします。
  • 自宅で保育が可能な方は、登園を控えるようお願いします。
  • 毎朝、検温と健康観察をお願いします。
  • 風邪の症状や37.5度以上の発熱が確認された場合は登園をお断りします。自宅で休養させてください。
  • 発熱等が確認された場合は、解熱後24時間以上が経過し、風邪や呼吸器症状が改善傾向となるまでは自宅で療養して下さい。
  • 季節行事などは、令和2年3月3日から3月15日までは原則中止します。
  • 子育て教室、園庭開放は中止します。
  • 一時預かりは原則中止します。
  • 体操教室、体操教室の参観は中止します。

卒園式について

3月25日に卒園式は行う予定です。
ただし、修了式は行いません。修了式は別の方法で行いたいと思います。
例年、在園児(ももぐみ、きぐみ)の保護者にも出席をお願いしていますが、規模を縮小し卒園児の保護者のみの出席とします。
年度末の行事のほとんどが中止となり、非常に残念ではありますが、ご理解ご協力いただきますようお願い致します。

16日には状況が好転していることを祈るばかりです。