施設について

私たちの園にはアメリカ楓や山桃の木、ハナミズキなど、様々な木々が緑豊かに植えられています。また、お地蔵様の花壇には四季折々の花々が咲き、登園してきた子どもたちをやさしく迎えてくれます。穏やかな自然に囲まれた環境の中で、そこに集う虫や小鳥たちの生命の営みを発見したり、美しく色づく花びら、紅葉した葉っぱや木の実などを使ったいろいろな遊びに興じながら、子どもたちは自然のサイクルや息吹をからだ全体で感じ、豊かな心を育んでいきます。

類型幼保連携型認定こども園
設置主体社会福祉法人 正覚坊福祉会
施設名称東古瀬こども園
所在地兵庫県加東市東古瀬634-2
対象年齢3ヶ月~就学前
設立年平成27年4月1日
利用定員0歳児1歳児2歳児3歳児4歳児5歳児
1号認定5人5人5人
2号認定12人12人12人
3号認定6人9人9人

開園時間

平 日預り保育
延長保育
教育時間
保育時間
預り保育
延長保育
教育標準時間認定8:30~9:009:00~14:0014:00~16:00
保育短時間認定7:30~8:008:00~16:0016:00~17:00
保育標準時間認定7:00~7:307:30~18:3018:30~19:00

※預り保育・延長保育につきまして保育料とは別に料金がかかります。

土曜日保育時間延長保育
保育短時間8:00~16:0016:00~17:00
保育標準時間8:00~17:00

利用料

  • 保育料は、お住いの市町村により異なります
  • その他の利用料、用品代

施設の目的

<生かせいのち>

それぞれが持って生まれた力をのびのびと発揮でき、失敗したり、成功するなど、見ずらの体験を通して、自分の思いや考えを表現し学び合う、未来を担う子どもが生き生きと輝けるためのきめ細やかな養護と質の高い教育を一体的に行う。
また、地域の子育ての核として、施設を開放し保育教諭等の専門性を生かして保護者や地域の子育て家庭への支援を図る。

沿革

昭和26年6月東古瀬地区の八坂神社や公民館の敷地を借りて保育を開始する
昭和52年2月社会福祉法人 正覚坊福祉会 東古瀬保育園となる
昭和55年1月新園舎完成 敷地面積2,067㎡、延床面積562.2㎡
平成22年12月園舎増築
平成24年新園舎完成 敷地面積㎡、延床面積㎡
平成27年社会福祉法人 正覚坊福祉会 東古瀬こども園となる