緊急事態宣言を受けての対応について

兵庫県をはじめ、7都府県を対象に緊急事態が宣言されました。

これを受け加東市からは「緊急事態宣言の発令に伴う
保育所等の登園自粛要請について」4月9日付で通知が出されました。

東古瀬こども園では以下のように対応いたします。

  • 令和2年5月6日までは、1号・2号・3号認定すべての児童について「自由登園」とします。
  • 自宅で保育が可能な方は、登園自粛をお願いします。
  • 毎朝、検温と健康観察をお願いします。
  • 風邪の症状や37.5度以上の発熱が確認された場合は登園をお断りします。自宅で休養させてください。
  • 発熱等が確認された場合は、解熱後24時間以上が経過し、風邪や呼吸器症状が改善傾向となるまでは自宅で療養して下さい。
  • 子育て教室、園庭開放は中止します。
  • 一時預かりは受け付けません。
  • 体操教室、ECC、ピアノレッスンは中止いたします。
  • 4月23日に予定していた「園外保育(遠足)」は中止し、通常の給食といたします。お弁当は不要です。
  • きぐみ、みどりぐみはマスクを着用して登園して下さい。
  • 送迎時にはマスクの着用、手指の消毒をして下さい。

園での感染防止にご協力いただきますようお願い致します。